MENU

SMBCモビットで結婚式の祝儀が足りない時に備える

結婚式に招待されることは、その相手が自分のことを招待したい人であると思っているからであり、友情や絆を再確認するうえで重要と考える人もいます。とはいえ、招待された側にとっては手ぶらで参加するわけにはいきません。

 

 

出席しないわけにもいかないしなぁ・・・


当然ながら祝儀としていくらかは包まないといけないわけであり、その金額についても特に決まりはないものの、それでも金額が少なければ非難される可能性すらあるのが結婚式の祝儀というものです。

結婚式のご祝儀の相場は?

 

友人の場合の祝儀の相場は幾らくらいかなぁ・・・


そんな祝儀の相場ですが、年齢や結婚する人の関係にもよりますが、最低でも2万円、多くなると10万円前後は必要である場合がほとんどです。特に友人の結婚式は人生で最も参加する可能性が高いものといえますが、この場合の祝儀の相場は2万円〜3万円です。

 

 

年齢にもよるけど祝儀のお金もないなんて恥かしいわねぇ・・・


家族や親戚の結婚式ともなればさすがに2万円というわけにはいかず、5万円〜10万円ほどが祝儀の相場として包んでいる人が多いようですね。いずれにしても、祝儀として1万円というのは選択肢としてはありえないということになります。

結婚式のご祝儀の一般的な考え方

お金というものはほとんどの人ができれば出したくないと思っているものですので、少ない金額で抑えることができるのであればそれに越したことはありません。それでも祝儀ともなればなかなかそうも言ってられない部分も多いというわけです。

 

 

手持ちのお金だけってわけにはいかないしなぁ・・・


お金がないから払えない、ということになればそれはそれで招待してもらった人に対して失礼ということにもなりかねないことを考えると、やはりどうにかしてお金を用意した方が良いかもしれません。

ご祝儀の工面にも最適なSMBCモビットのキャッシング

そんな場合の強い味方となるのが、SMBCモビットです。SMBCモビットは1万円から1000円単位で融資を受けることができるようになっていますので、少ない金額であっても借入が受けられるという性質があります。

 

 

SMBCモビットなら少ない金額でも融資可能だから申込んでみれば・・・


結婚式の祝儀のように数万円単位用意すれば良いという場合であれば、SMBCモビットを利用してお金を借りた方がスムーズで手軽です。少額の融資であればその後の返済もそれほど難しくありませんので、こうした利用方法も覚えておくと良いかもしれません。