MENU

定期代が不足した場合にSMBCモビットから借りる

公共の交通機関を利用して通勤している人であれば、勤務先の最寄り駅までの定期が必要です。そんな定期代ですが、実際に利用する区間や期間によって細かく金額が決められています。

 

 

交通費って先に支給されないのかなぁ・・・


一般的には、利用する期間が長くなるほど割引が適用される仕組みであり、ほとんどの人が長い期間の定期を購入しているのではないでしょうか。この定期代ですが企業によっては交通費として支給される場合が多く、

 

 

支給の要件としても上限が決められている場合や定額の場合など様々です。


但し、交通費が支給される場合、殆どの会社で共通しているのが後払い支給という点です。つまり、先に定期を購入しておいて、その後領収証を提出してから交通費として受け取るというのが主な流れです。

一時的な定期代の不足金をSMBCモビットで補う利便性

そのため、定期を購入する段階ではある程度まとまった現金を持っておかないといけないということになります。もしも定期代が払えないということになれば、通勤が不可能になってしまうということでもあります。

 

 

定期を購入する前日でも借りれるかなぁ・・・


そうなると勤務先まで行くこともできず、領収証もないとなれば交通費を受け取ることもできません。このような、手持ちの現金が不足している時にこそ活躍するのがSMBCモビットです。定期を購入する場合、その期間がきれる2週間前から購入できますが、

 

 

SMBCモビットでお金を借りる場合は最短で1日あれば十分です。


交通費として必要な分として考えると、5万円前後の借入を受ければ十分まかなうことができますが、SMBCモビットであれば全く問題ありません。もちろんSMBCモビットで借入を受けたお金については使用目的は自由ですので定期代として利用することもできます。

 

 

今回だけなら直ぐに返済できるから利息もあまりかからないなぁ・・・


しかもこの定期代は立て替えて支払っているものであり、その後現金として受け取ることができるものとなっています。勤務先から支給された交通費を利用すればその後のSMBCモビットへの返済もすぐに行う事ができますので、ほぼノーリスクで利用する事が可能です。

 

手持ちの現金が少なくて定期が買えないという場合にはSMBCモビットの利用がおすすめです。