MENU

SMBCモビットでの増額できるタイミングは?

SMBCモビットは、消費者金融業者の中でも特に高い人気のある業者であり、実際にたくさんの利用者が存在します。

 

 

しかし、すべての利用者がSMBCモビットにとって優良顧客というわけではありません。


SMBCモビットを利用している人というのは、

 

 

できるだけ早い時間に多くのまとまったお金を用意してほしい


というニーズを持った人がほとんどだと思いますが、利用していくうちに出てくる要望といえるのが「増額」です。通常、増額となればSMBCモビットとの契約状況によりますが1年以上の返済実績があった場合にSMBCモビット側から提案される場合がほとんどです。また、提案がなくても

 

 

利用者サイドから増額を申し込むことも可能


です。増額になれば、その分適用される金利が低くなりますので、もし提案などあればそのタイミングで受けるのも良いかもしれません。とはいえ、提案があるのはある程度SMBCモビットからの信頼を集めている人であるということが前提となります。また、増額するといってもいきなり無条件に増額されるというわけではなく、必ず審査を受ける必要があります。

 

たとえば既に50万円の融資を受けていて、そこからさらに50万円の追加融資を依頼したとなれば、

 

 

いわば「50万円の借入がある状態でさらに50万借りる」のと同じこと


なので、いくら既にSMBCモビットで利用しているからといってもいきなり増額できないということはある意味当然の話といえるでしょう。また、日本には消費者金融でお金を借りることができる上限金額を定めた「総量規制」という法律があります。

 

この法律によると、消費者金融でお金を借りることができる上限は年収の3分の1までという規定がありますので、増額を申し込んだ結果総量規制の制限に触れてしまうことになれば、当然ながら増額を受けることはできません。

 

いずれにしても、SMBCモビットで増額を申し込むには既に借入を受けている分の返済を確実に行っていることが第一条件となります。一回でも滞納があればそれを理由に増額が受けられないこともありますので、まずは返済実績を積み上げることが大切です。