SMBCモビット

派遣社員はSMBCモビットに申し込める?

SMBCモビットは安定した収入を得ていれば誰でも手軽に申し込むことができる消費者金融業者です。

 

利用するための条件としては毎月安定した収入を得ていることが前提となっていますので、派遣社員であっても一定の金額が毎月収入として入ってくる状態であれば特に問題はありません。

 

 

正社員じゃないからキャッシング利用は無理よね?


派遣社員の人がSMBCモビットの利用に対して不安に感じるのは、正社員として働いている人に比べて収入が少ないという点です。この部分がSMBCモビットの審査で不利な材料となってしまうのではないか、そう考える人も多いのではないでしょうか。

WEB完結に関してはどうか?

SMBCモビットでは審査において収入の多い少ないという部分も確認はされますが、それ以上に重視されるのが「収入の安定性」です。金額は少なくても毎月一定の金額を収入として得ている状態であれば派遣社員という立場であっても特に大きな問題はありません。

 

また、SMBCモビットでは「WEB完結」というインターネットだけで申込から契約まで手続きを進めることができるサービスが用意されています。この「WEB完結」の特徴は、郵送物はもちろん勤務先への電話連絡がないという点にあります。

 

 

WEB完結は便利だけど何か条件はあるのかしら?


そのため、実際の勤務先と雇用先とが異なる派遣社員にとっては親和性の高い申込方法といえるかもしれません。なお、SMBCモビットの「WEB完結」では在籍確認の資料として社会保険証または組合保険証が必要という仕組みとなっています。

 

派遣社員でWEB完結を利用した場合は社会保険を持つ事が必須です。契約期間が過ぎたら国民保険に加入する事になりますが

 

 

申込時点で社会保険を所有していれば問題なくWEB完結による申込みは可能です。


ですが社会保険を所有していない派遣社員も多い現状では通常申込みが一般的です。逆にいえば、このような条件のあるサービスを利用する場合は派遣社員の中でもより正社員の待遇に近い派遣社員である必要があります。

特定人材派遣とは?

このあたりは雇用元である派遣会社から社会保険証を発行してもらっていれば特に問題なく申し込むことができますが、そうではない場合にはWEB完結での申込はできないということになりますので注意が必要です。

 

派遣社員の中には「特定人材派遣」といって派遣会社に正社員雇用されており、

 

 

不安材料は少し減ったわ。


毎月の最低給与が保証されているというケースもあります。このような場合は派遣社員という立場ではあるものの、正社員と何ら変わりがない状態ですので、収入の安定性という点ではSMBCモビットの審査でも有利な材料となります。

SMBCモビットの審査を受ける

SMBCモビット
実質年率 3.0%〜18.0%
借入限度額 最高800万円

page top